スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

青春18きっぷでゆくうどん遍路の旅

西の国に来たら、叶えたかった夢の一つに、四国に行ってうどん遍路をすることでした。私は麺食いで、一日三食麺でもむしろ嬉しいくらいなのです。その夢が叶うのは意外と早く、苺でお世話になったがんじろうさんがガイドになってくださって、うどん遍路の夢が叶ってしまいました。あまりにあっけなく夢が叶うので、死亡フラグかなんかじゃないかとおびえたほどです

青春18きっぷも初めての経験であります。引率してくれるゆうくぼさんcloud9scienceの後ろを、まるで生まれたてのアヒルのひな(そんなかわいいものじゃない、もっと禍々しい何かだ)ついて歩いて、電車でごとごとと四国へ向かい、初めての瀬戸大橋へ
 
橋の下に見える、小さな島や、工場地帯に大興奮ですヒャッハー

P1010059_convert_20130404105015.jpg
P1010065_convert_20130404105051.jpg


【“青春18きっぷでゆくうどん遍路の旅”の続きを読む】

2013.04.05 | | Comments(2) | Trackback(0) | 頓散歩

京都のひな祭りでトラウマを思い出す

北海道はまだきっと冬のさなか、と思いながらも、夫の実家のある京都府木津川市のひな祭りにお出かけしてきました。加茂船屋地区という、古い町におひな様を飾って町を盛り上げようという企画のようです。

JR加茂駅の近くの船屋地区は、昔栄えていたようで、おもむきのある町並みが続いています。P1010023_convert_20130304204550.jpg

こんな看板初めて見ました!プラッシーって、北海道にはなかったんじゃないかなあ。タケダ薬品でつくってたんですね。P1010016_convert_20130304204954_20130304210406.jpg


【“京都のひな祭りでトラウマを思い出す”の続きを読む】

2013.03.04 | | Comments(3) | Trackback(0) | 頓散歩

光あふれる海の宝石 アクアマリンふくしまを訪ねて

昨年の晩秋、大阪に越してくるときに、せっかく移動するならば陸路で、行ったことがないところを訪れようと寄り道しながらの旅をしました。この旅行の話は前後しながら何回かにわけて書こうと思っております。
今回の話は、案内してくださった「てつるぐらふ」さんが皆で楽しい思いをした自慢をするので悔しいからアップした次第。

親が秋田出身ということもあって、日本海側はそこそこ見たつもりでいましたが、南東北なんて一度も足を踏み入れたこともありませんでした。福島に美しい水族館が出来たと言う話を聞いて、いつかは行きたいなあとおもっていたところ、大震災で大変なことに。そしてそこからの復興を見事に果たしました。これはいつか映画化してもいいくらいのことだと思っております。旭山動物園の比じゃないよ!
絶対に訪れてみようと思っていたのですが、旅の行程で福島の大きさをなめてかかってたためえらい目にあいました。


【“光あふれる海の宝石 アクアマリンふくしまを訪ねて”の続きを読む】

2013.02.12 | | Comments(2) | Trackback(0) | 頓散歩

わがこころのふるさと

去年の秋のこととなってしまいますが、秋田に出かけたときのお話。

秋田県は、母の出身地で、子供の頃夏休みや冬休みを過ごした場所です。親の転勤で、北海道各地を転々とした根なし草生活のため、「ふるさと」がない(もしくはふるさとだらけ)の私ですが、秋田は勝手に「自分の原風景」に指定したい場所なのであります。

新幹線に乗って、一路秋田へ。P1000163.jpg



【“わがこころのふるさと”の続きを読む】

2013.01.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 頓散歩

すぐそこにある宇宙

年が明けて、そろそろ世間も動き出しましたが、無職であるという状態にそろそろ焦りを感じつつある今日この頃です。しかし、こんなに休めているのは何年ぶりでしょうか。せっかくなので、その辺をうろつくことにしてみました。だって、関西は魅力が満載なんだもの!

引っ越してきたとき、窓の外に見える大阪ドームの造形にびびりました。大阪はやたら豪快な構造物が多いです。そして、街ごとにえらく表情が違うのです。これは北海道では感じなかったことです。街の色合いが本当に違う。
今回はお隣の区、「大正区」に潜入してみました。

大正区にはIKEAがあるので、時々訪れてはいたのですが、IKEAに行くとそれだけでへとへとになってしまうので、気になりつつも寄り道をしたことはなく、徒歩で潜入するのは初めてです。早速なんだかむちゃくちゃ気になるものを発見

P1000801_convert_20130110101636.jpg

なんだよこれ、宇宙ステーションか?
気になるので、裏に回り込んでみようと試みました。この辺はだいたいそうなんですが、道路やら普通の建物よりも、川の水面が高い「天井川」状態になってます。見通しが利かない坂道みたいなとこを回り込んでみたところ、立ち入り禁止という札がついていながら門扉が解放されてるところに出てきました。何だよ、入ってほしくないなら扉を閉めてくれ・・・と思いつつ、たこ焼きドームとこの構造物(多分川の堰。何でこんなかっこいいのか意味が分からんが)の2ショットが宇宙っぽいので撮ってみた 思えばここが、頓服宇宙探検の入り口になるのであった・・・
P1000802_convert_20130110101752.jpg


【“すぐそこにある宇宙”の続きを読む】

2013.01.10 | | Comments(4) | Trackback(0) | 頓散歩

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。