スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

イスタンブールでの再会

翌日は礼拝を呼びかける声で目を覚ましました。祈りの音って、どこで聞いても良い物ですね。店で仕事をしていたとき、ハリストス正教会の鐘の音がきこえてきたことを思い出しながら夜明けを迎えます。
初日のディナーを逃してしもうた!と後悔しつつ朝ごはんをホテルで食べたんですが、まあこれがおいしかった!Merih2ホテルはおばちゃんが丁寧に作った料理が並び、ずいぶんと美味しかったことを申し添えておきます。
定番はパン、チーズ(二種類)ハム、きゅうりとトマトとオリーブ(あとは甘いもの)なんですが、ここは朝からシガラ・ボレイ(白チーズを巻いた春巻きみたいなの)とか、何かしら美味しい手作り物がでてました。基本のだけでも、パンもチーズもトマトもオリーブも、全部すごく美味しいのです。何が違うんだろう。パンはもう、パン屋に就職して修行積みたくなるくらいうまかった。普通のレベルが高過ぎる。
P1010721_convert_20130621102101.jpg

支度を住ませていざ出撃!今日はスルタンアフメットジャーミィ(ブルーモスク)とアヤソフィアを探検。観光客丸出しな写真で申し訳ないんですが、載せずにいられようかこの美しさ。
P1010724_convert_20130621102147.jpg

庭も美しく・・・と思ったらそこかしこに猫。トルコ国旗を模した植え込み(星の真ん中)でトイレタイムな猫。中庭にも猫。(猫嫌いな方には申し訳ありませんが、この旅行記には猫が必ずでてきます)触れ合ってわかったことは、オス猫はあまり触らせてくれず、べたべたできるのはほとんど女子猫でした。男は度胸、女は愛嬌といったところでしょうか。P1010727_convert_20130621102736.jpg
P1010726_convert_20130621102644.jpg
P1010730_convert_20130621102443.jpg


【“イスタンブールでの再会”の続きを読む】

2013.06.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

人生修行の旅 諸行無常編

いまだGWのことを書いてる体たらくです。大山の次の日は、境港に向かいました。途中、函館のpeacepieceさんでも、豆を仕入れてた「カフェロッソ」の前を通過し、こんなところにあるんだと感心しながらの道中でした。

今だから白状しますが、結構なファンを自認しながら、水木しげる先生の出身地が鳥取なのか島根なのかわかってませんでした。境港の皆さん済みません。最早空港さえも「米子鬼太郎空港」という名前に。ものすごいゲゲゲ押し。

ここにはご存知かもしれませんが水木しげるロードというのがあり、沿道には妖怪などの銅像がならんでいます。

他人とは思えない「猫又」
P1010393_convert_20130525102558.jpg

夫の人そっくりの「べとべとさん」
P1010385_convert_20130525102024.jpg
P1010373_convert_20130525101921.jpg

べとべとさんは、境港の妖怪ということでかなり大きく取り扱われており、べとべとさんカフェやべとべとさん通りなど、ちなんだものがたくさんありました。有名になってよかったですね、夫の人。それにしてもこんなメジャーになっても昭和な感じのたたずまいが多くて素敵ですね
P1010388_convert_20130525102134.jpg
P1010386_convert_20130525102057.jpg


【“人生修行の旅 諸行無常編”の続きを読む】

2013.05.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

活動報告

なんだか遊んでばかりいると思われそうですが(店をやって働いていた頃と比べたら本当に遊びほうけててこんなんで生きていていいのかと自問自答する日々ですが)

それなりに活動してます
こんなんとかつくってます
P1010154_convert_20130411135511.jpg
P1010150_convert_20130411135431.jpg
もっともっと頑張りたい 頑張らねば

2013.04.11 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

不思議の国のうどん県

一日目、散々食べたのに6時頃起きたらもう腹が減っていて、我ながら驚きました。どうなってんだ。ブラックホールか私の胃袋は。というわけで、朝からうどん屋さん 「中西」につれていっていただきました。朝五時半から営業しておられるとか、うどんの愛され方が半端ないことをひしひしと感じます。
ここはセルフうどん。はじめてなんでおたおたしましたP1010081_convert_20130404113738.jpg
P1010082_convert_20130404113837.jpg
しかし、麺をすすってると出汁のうまみがどんどん五臓六腑に染み渡り、じわじわと幸せな気分に
個人的な感覚なんですけど、すごい美味しいものたべると、エンドルフィンが出てるような気がするんですよね、なんかこう、後頭部からシアワセが(面倒くさい展開になってきたので略)
ぼんやりしたまま、なぜか長い長い長いエスカレーターをのぼり、怪し気な門をくぐると そこはタイの遺跡だった・・
P1010086.jpg
P1010090.jpg
P1010093_convert_20130404114131.jpg


【“不思議の国のうどん県”の続きを読む】

2013.04.05 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

春が来たので苺祭りのステマです

今まで住んだことのない土地に住んで、友達などいなくて大丈夫ですか?と心配されることもありましたが、今の時代はありがたいもので、ネットで交流のあった方達に実際にお会いしていろいろ楽しく過ごさせていただいております。本当にありがたいことであるなあとおもっています。

今日はそんなありがたい知り合いのひとりである、「アグリサイエンティストが行く」というブログをやっているがんじろうさんから、おいしいいちごを届けていただきました(購入したんですよ)

そして香川県から届いた苺がこれ!
P1010049_20130318133220.jpg

画像サイズがでかいけどわざとはみ出させてみましたよ

そのままたべてももちろんおいしいのですが、ウハウハでいちごパフェなどをつくってみました。
一番下にガトーショコラ(わりとよくつくって常備してある) バニラビーンズとキルシュをぶっこんだカスタードクリーム、バニラアイス、生クリームでパフェを構築!
P1010053.jpg

上にはフイユタージュ(パイ生地)をぶっ刺してみたよ!
P1010054.jpg


そりゃあもうおいしかったのですが、ガトーショコラはさすがにビターすぎて、カスタードの風味が消えたのが残念。2日目には市販のバウムクーヘンをあわせたら丁度良くなりました。

シャレオツカフェで働いたりもしてたのに、なんでこう見た目がいまいちなパフェかというツッコミは勘弁しておくんなまし。いやそれにしてもおいしかった・・・次の朝は残ったクリームといちごでホットケーキを頂きました。どこのカフェだよっていう朝食。

こんな素敵ないちごを作ってくださった、香川県の豊澤いちご農園さん、がんじろうさん、ありがとうございました。

2013.03.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。