スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

フルーツポマンダー

昨日吹雪いて雪がつもり、クリスマスにふさわしい雰囲気になりました。今日はクリスマスにぴったりの飾りを紹介します。
pmder.jpg

これは、フルーツポマンダーといって、フルーツにクローブなどの香辛料をあしらって作った飾りです。魔除けや病気を遠ざけてくれるお守りで、ヨーロッパではペストよけにつくられていたといいます・・・・と言えば聞こえはいいのですが、どう見てもミイラですありがとうございましたという残念な風情ですね。まわりにフェルトぬいぐるみをおいて、かわいい風にしてみましたが、単体で見るとかなり不吉です。

オレンジにクローブが刺してあって、そしてカルダモンなどをかけているので、とてもいい香りがします。乾燥しがちな今の時期につくり、クリスマスにリースにあしらったりすると素敵・・・・・なんだろうか。クリスマスの飾りの中に、球状のなにかがありますが、あれはもともとこの飾りだったような気がします。

作り方は至って簡単です。とかいいながら、ホール(粉になってない)クローブってなかなか一般家庭にはありませんよね。函館では、大槻食材で購入できます(すごい量かもしれませんが)
スパイス入りミルクティーとか、ホットワインなどを作るのに使えますよ。私は手作りジンジャーエールなどにも使います。

ベースになる柑橘類もしくは姫林檎に楊枝で穴をあけて、そこにぷすぷすクローブを刺し、カルダモンやシナモンのパウダーをかけて乾燥させるだけです。しっかり乾燥させると何年経っても腐りません。リボンを飾る分だけ隙間を空けておくと、こういう風にリボンをかけて、吊るすことも出来ます。冬の、香りのインテリアにいかがでしょうか。
それにしても、ほかの方が作るともう少しかわいくなりそうな気がするんですが、私が作ると何だかアマゾンの干し首みたいなのが残念です。ちなみに、製作中は相当気味悪がられました。これ、なにかを呪おうとしてる?とか聞かれてしまいました。そんなに私は魔女っぽいのか。

スポンサーサイト

2008.12.07 | | Comments(4) | Trackback(0) | 未分類

コメント

おもわず拍手

たのしい、たのし。

2008-12-08 月 21:16:45 | URL | mindig #- [ 編集]

ありがとうござりまする

2008-12-09 火 13:20:24 | URL | ARTISTS頓服 #- [ 編集]

おお!

これはやってみたい!

しかしこんな私でも、そして今からでも
できるでしょーか?(汗)

2008-12-10 水 18:21:34 | URL | ぷーさん #6facQlv. [ 編集]

クリスマスに間に合うかどうかは微妙ですが、簡単ですよ~

2008-12-11 木 11:56:05 | URL | ARTISTS頓服 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。