スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ネコと見つける都市の自然

大阪の自然史博物館で開催される「ネコと見つける都市の自然-家の中から公園さんぽ–」という特別展が開催されるのですが、ブログ書いている人20名ご招待!という文言を見つけ、応募してみたらうっかり当選してしまいました。今日はそんなお出かけ日記です。 ところで、よく昆虫が出てくる拙ブログですが、今回は特に不快な昆虫が出てくるので、ゴのつく不快害虫などが苦手な方は続きをクリックしない方が良いと思います。

「内覧会」って素敵な響きですよねえって思いながらうきうきと炎天下でかけました。地下鉄を出ると看板が。にゃんたろうさんが笑顔で出迎えてくれています。
P1040732_convert_20140721160508.jpg

歩いていると、ベンチで休んでいるおじさんがいたのですが、手にリードをもち、地面に垂らしているのでいったいなんだろうとリードの先を見てみたら
P1040733_convert_20140721160550.jpg

シマリス散歩させてる人、初めて見た・・・リスの人は暑いのか地面で伸びていました。尻尾が短いのは、小さい頃事故(鳥かごの出口に挟んだ)ため切れてしまったのだそうです。いいものを見て幸先がいいとおもったんだけど博物館に入ったら開催のご挨拶を学芸員さんがすでにやっていました。おっとあぶない。変遷の早い都市の自然を、見てもらうことが趣旨のようです。そして、猫は割と自由に家と外を行き来しているいきものということで案内役に選ばれたみたいです。 さて、ここから、ゴのつく不快害虫が苦手な方にはきびしくなってくるのでブラウザを閉じることをお勧めします。


入り口ににゃんたろうさんと写れる顔ハメがありました・・・・・・・・・アシダカグモがゴキブリを補食する割とリアルな絵のゴキブリの所から顔を出すことになっている・・・・..(この辺でもうくじけた方もいるかもしれません)
P1040736_convert_20140721160618.jpg

裏はどうなってんだろ?と思ってみてみたら、粘着系ネズミとりにひっかかったネズミににゃんたろうさんが引導を渡すシーンの顔ハメ・・・・(´・ω・`) (´・ω..:;.:... (´:;....::;.:. :::;.. ….. 気を取り直して会場に入ります。
P1040737_convert_20140721160639.jpg


P1040752_convert_20140721161858.jpg

なんかレトロな居間ですね。壁にはでっかい蚊とハエがいました。 そのとなりに、なんか気になる物体。なんだこれ。生け贄にされたテニスボール?  
P1040755_convert_20140721161920.jpg

スタッフの方の話によるとカビということです。自然・・そうだね自然だね
この居間の「扉を開けて下さい」に従ってあけてみるとギャー!キクイムシ!
P1040753_convert_20140721161947.jpg

その下の段にはにっくきタバコシバンムシ!(実家で何年か前に発生したことがありました)
P1040754_convert_20140721162010.jpg

レトロなTVの下にはシバンムシアリガタバチ!(シバンムシの幼虫に寄生するんですが、刺されると大変なことになるのでありがたくない虫です)
P1040757_convert_20140721162109.jpg

そして、流しの下の扉を開けると本日のスター、ゴキブリがライトアップされてました。このサイズのがいたら死ねる。
P1040756_convert_20140721162129.jpg

箪笥の中にはシミ(紙魚)と、カツオブシムシがいましたが写真は割愛させていただきます。
居間のコーナーで扉あけてはひーとかきゃーとか言ってるときから、なにかこう、耳障りな甲高い音
(最近、「みみざわりがよい」という言い回しを見かけてはいやいやいやいやいや、耳に障ると書いてみみざわりで、耳では触んないだろ!と目くじらを立てる目障りなわたくしです。まだ、「めざわりがいい」って言い回しは見ませんね。さすがに目では触らないんでしょうね)が聞こえてたんですが、なんだろと思ったら次のコーナーは蚊をフィーチャーしてました。沢山の蚊に襲われたらこんな感じっていう展示。
P1040758_convert_20140721164412.jpg

見てるだけでかゆくなってきたよ・・・・血ィ吸うたろかーってやつですかそうですか。そこをぬけると、生きてるアシダカグモさんがいらっしゃいました。でか過ぎてなぜか敬語になります。ゴキブリを補食する優秀なハンターなのですが、いかんせんこのフェイスハガーみたいな見た目、大人の手のひらほどもある大きさ。モニターでは繰り返し補食シーンが流されています。ひょいと捕まえてまりまりと喰う様子はワイルド過ぎてゴキブリすら気の毒になるほどです。(例によって写真は割愛します)

嫌われ者のGですが、童謡「黄金虫」のこがねむしは、カナブンとかのコガネムシじゃなくてどうやらゴキブリのことらしいのです。というわけで神社を模したセットが。黄金虫占いというのもありました。(普通におみくじです。Gが当たるとかじゃないからご安心を) これ、なにをしてるのかというと、金色の紙を貼り忘れたところに紙を貼付けている所です。開催前に気がついて良かったですね。
P1040788_convert_20140721164155.jpg


蚊にゴキブリにカビの説明、なんか家に帰って掃除がしたくなってきました・・・・

だいぶ虫で辛くなってきた方に息抜きのために他の展示を。大阪の地形についてです。大阪は地盤沈下が激しいって言うのを小学校くらいのときに社会で習ったような気がしてたんですが、大阪駅の中に中途半端な階段や妙な段差があるなーというのが常に気になっていたのですよ。バリアフリーにはほど遠い!と怒ってたのですが、これも地盤沈下の影響だそうで。膝を打ちました。なるほど!
P1040761_convert_20140721164245.jpg

大阪は川が沢山流れています。うちの横にもすぐ川が流れていて、ミズクラゲとかが浮いてるので一体どうなってんだここって思ってたのですが、大阪湾から、海水も流れ込んでいるのですけど、塩分を含んだ重い海水は下に、淡水が上に流れているらしく、淡水魚のコイもいれば海水魚のボラやクラゲ、フジツボなんかが同時に川にいるのだそうです。これも目から鱗でした。
海外から持ち込まれた(かってについてきたともいう)オニアザミの標本がすごかった。2メートル以上あります。これを引っこ抜くのもすごいし、そのまま標本にするのもすごい。
P1040768_convert_20140721165131.jpgキノコも標本になってました。生きているときよりは少し色がわるいですが、パンみたいなオニフスベ。P1040764_convert_20140721165039.jpg

最近急増していると言うオオシロカラカサタケ。
P1040765_convert_20140721165110.jpg
(毒なので注意)

飼えなくなって逃がしたらしきでかいカミツキガメとワニガメの骨格もありました。水の中だとおとなしいけど陸に上がると暴れるとかやめてよね・・・
P1040772_convert_20140721165358.jpg
P1040773_convert_20140721165242.jpg


かつてそれなりにあった大阪市の水田も、いまや長居公園よりも小さくなってしまったそうです。
うちの近所の側溝に隠れ住んでいるチョウセンイタチ。時々見かけるご近所さんです。(可愛いと思ってる。でも、縄張りだからってお寿司屋さんの入り口前に糞をして行くのはやめなさいね)
P1040760_convert_20140721164508.jpg

また虫にもどってもいいでしょうか。蝶の標本を見て驚いたんですが、幼虫がいる。しかも、臭角出した標本なんて初めて見ました。どうやって作るのかと聞いたらフリーズドライなんだそうです。しかし、角を出した怒りの形相のまま死んでいるってなんかすごく無念さが伝わってきますね!(私だけかな)
P1040767_convert_20140721170339.jpg

話題を変えて鳥の話に。長居公園のカラスは人を襲わないのだそうです。巣立ち頃のカラスはほんとは神経質になっているのですが、巣立ち雛をそっと見守るようにお客さんたちに働きかけた所、カラスと人間の軋轢がなくなったらしい。素晴らしい取り組みですね。撤去するにもお金がかかるし、卵を産んだ後や雛がいるときに撤去されたら、カラスの恨みを買いまくるだけなので見守ることが大事とのこと。今日は目から鱗が落ちまくるなあ。
最後のコーナーは体験コーナーです。Gになりきって、ホイホイハウスのなかに入る体験が出来ます。
P1040738_convert_20140721170411.jpg

やや閉所恐怖症のきらいがある私に取っては厳しいのですが体張ってみましたよ。 ゴキブリになり切る頓服。
P1040744_convert_20140721170432.jpg
「おやこんな所に素敵なお家が。内見でもしましょうか」

ハウスの中と手袋にはベルクロがついててくっつくのをねらったようなのですが、意外とくっつきません。むしろベースの軍手のほうがくっついた。
P1040748_convert_20140721170452.jpg

ねこになりきることもできます。職員の方の手作りネコマントや、デイリーポータルで出てたネコになれる手袋ができた  ←これがありました
P1040779_convert_20140721170526.jpg
シャキーン!
P1040783_convert_20140721171225.jpg

皆さんも会場で童心に帰りネコになったりゴキブリになったりしながら楽しんで下さい。童心にかえってもゴキブリには普通ならないけどな。夏休み中に子供たちに破壊される前に是非!
お子さんも自由研究にぴったりのテーマだと思いまーす。会期は7月19日から10月13日までです。

スポンサーサイト

2014.07.18 | | Comments(1) | Trackback(0) | 宣伝

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014-09-30 火 01:32:38 | | # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。