スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

豆腐屋再襲撃

西日本は梅雨入りという宣言が出ました

梅雨、どんなんかわからないのでドキドキしています。
ところで、最近やたら参考にしまくっているデイリーポータルでまたもや気になる記事が。

奈良の豆腐屋さんの試食がすごい
豆腐好きとしては、いても立ってもいられず早速行って参りました。まず最初に訪れたのは、記事とは逆になりますが、御所(ごせと読みます)市にある「梅本豆腐店」。看板が出てるところに15台くらい入れそうな駐車場があったので、安心しました。
路地を入って行くと、こんなお店が。
P1010611_convert_20130601154029.jpg

いろんな意味でカオスな店内です。上からは吊るし雛やら折り紙やら空き缶で作った風車やらが吊るしてあり、壁という壁には訪れた芸能人の写真とサインだらけです。北海道の人におなじみの、「おにぎりあたためますか?」メンバーの写真もありました。取材に来てたんですね。あと、自分を捜しに旅に出たサッカーのナカータ選手の写真もありました。店員のおばちゃん、「あの子は豆腐が大好きなの」とおっしゃってました。かわいがられてるなあ。そして自分は見つかったのでしょうか(別にどうでもいいけど)
店内は大音量で演歌がかかっています。そして至る所に様々な時代の骨董品(なぜか電話の子機とかまであった)がところせましと飾られていて、なんかすごくカオス!これぞ豆腐パラダイス!
でかいかつをぶしを削る機械。(こんなの初めて見たよ)
P1010612_convert_20130601154058.jpg
椅子とテーブルがあるんですが、これ、何のためにあるかというと、「試食」のためであります。びっくりしました。試食って、爪楊枝の先についたちっちゃいかけらみたいなのを食べて「うーんこれならいいな」とか考えるでしょう?普通は。ここの試食はこんなんです
P1010613_convert_20130601154125.jpg
定食を頼んだ訳ではありません。しかし、試食という概念が崩壊する量。


そしてまた、いちいちやたらとおいしい。実を言うとそんなに揚げがすきなわけじゃないのですが、これはすごい。ただ焼いただけなのに!前日に「鬼平犯科帳」観ていたら、揚げが大好物の稲荷の金太という二つ名の盗人がでてきて、揚げをやたら美味しそうに食べてたのです。鬼平に出てくる食べ物はうまそうだよなあとおもってましたけど、ここの揚げならわたしでも狐が取り憑いたんじゃないかって勢いで食べられます。きっとこんな味なんだろうな・・・
店内は試食をする人、買う人でごった返しています。(最初、ルールが全くわからないのでけっこうおろおろしました)開店してそんなに時間が経っていないのですが、既に売り物の半数は売り切れになっていました。恐るべし。たしかに、ここで試食したら、買わないで帰るのは無理です。

二店目に山を一つ越えた五條市にある伊勢屋豆腐店に向かいました。こちらはまだ新しいらしく、こぎれいな店舗でしたが、ここもよく見るとじわじわくる物だらけでした。坂本龍馬のファンらしく、至る所に龍馬が潜んでおり、なぜか店主が坂本龍馬のコスプレをした写真が飾ってあります。(ネタとして、写真を撮ろうかと思ったんですが、晒し者にするみたいな気がしてやめました。見たい方はぜひ行ってみて!)龍馬好きのアツい店主がつくったアツい豆腐、「試食させていただけますか?」ときいたらでてきたのがこれ。
P1010614_convert_20130601154148.jpg
左から、秋田県白神山地産のだだちゃ豆豆腐、大潟村産青大豆豆腐、普通の豆腐と胡麻豆腐、上の二品はわらびもちとこんにゃくの天ぷらです。そこにさらに出来立ての濃い豆乳が。
P1010615_convert_20130601154254.jpg
テーブルには材料の豆が飾ってあります。美しいですね!小豆みたいなのがだだちゃ豆、緑のが青大豆です。
さっき食べたばっかりなのに、しかも同じ豆腐なのに違う楽しみ方ができちゃってもうどうしたらいいの!と、食べて変なテンションになり、豆腐購入へのテンションが否が応でも上がります。こんなにされて、買わずにいられようか!

店主の方、豆腐に脳をやられてるっぽい感じでお客さんに豆腐の説明をアツく語っていました。うざ面白い!店内にはいろんな商品があり、夫の人が「どうしてここに唐突にホットケーキミックスがあるんだろう…」とつぶやいていました。多分、豆腐を入れたホットケーキが流行っているからではないか、と教えつつ、レジに並んでいたら、店主さんが「これおまけ」といって豆腐を一丁くれました。本気でこの人正気なのか心配になりました。
というわけで、こんなに買っちまったよ。これから一週間くらい豆腐漬けで暮らします。
P1010620_convert_20130601154352.jpg
そういや江戸時代の「豆腐百珍」が梅本豆腐店にあった。読んでくれば良かった

おまけ。帰り道に見た光景。
P1010618_convert_20130601154419.jpg
????????????????
P1010617.jpg
なにこの図画工作で小学生が紙粘土で作ったみたいな塔は!めちゃくちゃ禍々しいんですけど!!!!! ラスボスかなんかがいるのですか!と夫の人に聞いたら、PL教団の塔らしいです。ガウディにかぶれてしまったのでしょうか。
近所の方達はこれと一緒に暮らすことに折り合いがついているのでしょうか。
関西は面白い物が沢山あるなあ(遠い目)

スポンサーサイト

2013.06.01 | | Comments(2) | Trackback(0) | 頓散歩

コメント

衝撃!!(いろいろな意味で)

こんにちは~。
衝撃すぎてコメント書かずにはいられませんでした。
豆腐の試食って、ここで朝ご飯終了できる勢いですね。
そして、おまけが豆腐1丁って!・・・恐るべし奈良の文化。
次回は体感したいです(食べたい(笑))。

そして、まさに紙粘土細工っぽい建物が奇抜すぎて、某漫画家さんの自宅よりテレビで話題になってもいいのではないかと思います。

衝撃すぎですね。

2013-06-07 金 14:40:33 | URL | まえ #mQop/nM. [ 編集]

Re: 衝撃!!(いろいろな意味で)

コメントに気がつくのがずいぶん遅れました!すみません

豆腐一丁のおまけは美味しく頂きましたが、ちょっとうろたえました。行った甲斐はあった・・
今度いらしたときは車でお連れします!ついでに不気味塔も見れますので

2013-06-20 木 10:04:08 | URL | Artists #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。