スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

遠い空の下でがんばってるバッタ博士

昆虫大学で、魅力的な研究者の方々と接する機会があってとても幸せでした。

ともすれば見過ごしてしまうようなものの中の素晴らしい価値を、研究者の皆さんは知っているわけです。そのために普通の人ならやらないような苦労を積み重ねての結果です。「星の王子さま」のなかの一節に、「砂漠が美しいのは、どこかに井戸を隠しているからだよ」というのがあります。秘めたものの価値を知る人も眩しく輝いて見えるのじゃないでしょうか。

真剣に打ち込む人に、私は憧れております。なぜなら、努力はしてないとは言いませんが、越えるべき壁を越える前に諦めたり、生活に追われることを言い訳にして妥協して来たことは数えきれないので。

前回ちらっと紹介したのですが、この、前野ウルド浩太郎氏の「孤独なバッタが群れるとき」は、高校生くらいの人にぜひ読んでいただきたい。もしくは、この先を迷う人たちに。道を示してくれるわけではないですが、人生一度くらい思いっきり何かにぶつかってみるのは悪いことじゃない、そんな気持ちにさせてくれる本です。

この本はアフリカへ行くまでのお話なので、アフリカでの続編を期待しています。小さい頃読んだ、ファーブル昆虫記の面白さをまた思い出すようないい本だなあとおもいました。けっこう暴走気味だけど。
あんまり持ち上げると、多分バッタ博士は恥ずかしさのあまり砂に潜ってしまいそうなのでこのへんにしておきます。
バッタ博士の生態を知りたくなった方はこちら砂漠のリアルムシキング

P1000792_convert_20130107165306.jpg

この素敵なお皿をもらったからヨイショしてるわけじゃありませんよ(そしてこのお皿をもらうために恐喝したとかそういうことでもありませんのであしからず)がんばれバッタ博士 リアルムシキングとなるその日まで!

スポンサーサイト

2013.01.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 書評みたいなもの

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。