スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

またフェルト体験教室を開きます~

7月13日 の日曜日に、BAY函館内ラドティエにて、フェルトの体験教室を開きます。
今回は、羊の毛でつくるふわふわ羊教室。(暑苦しいぜ) hanahituji

要予約で、500円です。ご予約はラドティエ0138-27-5530 です。
一回目11時から12時まで
二回目午後1時半から3時まで
三回目午後4時から5時半まで
となっております。羊には、仕上げにラベンダーオイルでほんのりラベンダーの香りをつける予定であります。

このイメージ写真を撮るのに、空港を見下ろす小高い丘のソフトクリームやさんに行って、写真をとりました。綺麗な芝生を、カメラと羊片手にうろうろする私は文字通り不審者。なかなか思ったように写真て撮れませんね。しかしまあ、見ての通りものすごいいい天気だったため、空は綺麗です。
海とか牧場とか入れたかったんですが、そういうのはレンズが凄い望遠になってる一眼レフとかじゃないと無理みたい。だったら別にほかのところでもいいんじゃないかと思ったのですが、ソフトクリームが食べたかったんですよ、いいじゃないですか(逆切れ)

で、あまりの天気のよさにちょっと壊れました。ついでに私のとても好きな場所にも行ってみることに。
かつて仕事で通っていた戸井町です。
umi.jpg

津軽海峡の一番狭いあたりなので、ここはとても海流が激しい訳で。こんなにくっきりはっきり潮の境目が見えるのがおもしろい。モーゼが杖で海つっついたみたいにいつか割れないかしらと思ってしまいます。そしてさらに先へと進むと・・・amanoiwato.jpg

ここは漁港のすぐ脇にある岩で、勝手に天岩戸と呼んでいます。なんでそういうかというと、この岩、門みたいになってるんで。なぜか扉もついてます。とはいえ、トンネル状態に向こうが抜けているので、嫌なことがあっても閉じこもりようがないのですが。岩の天辺にはツツジがさいてます。きれいですね。でも近くには行けそうにもないですね。こういうのを高嶺の花っていうんですね。iwato.jpg

天岩戸の中はこんな風になってます。この岩の横に、ウニとかアワビの種苗育成施設があるので、あんまりアヤシイ動きをしていると漁業関係者の方に怒られてしまうので気をつけます。
iwato2.jpg

見上げた空が青すぎてよけいにおかしくなってしまい、さらに先へ。
tunnel.jpg

なんじゃここは~って思いませんか?岩に穴あけただけのトンネルが続く海沿いの道が2キロくらい続くところがあるのですよ。トンネルの中は、申し訳程度にセメントが塗ってあって、明かりもないのがとっても不吉!トンネル入って上を見るとぞわぞわするよ!
ojisan.jpg

ここはいい漁場らしく、何かを採っている人がいました。手前は浅瀬でとても静かです。矢印のところでさかんに投網を投げてる人がおりましたが、その岩場の向こうは急に深くなっているらしく、網を投げる人の4倍くらいの高さの波がときおり白いしぶきを上げています。波に足を取られたら一巻の終わり。おじさーん!後ろ!後ろ!DSCF3349.jpg

こんな風に風光明媚なところに気を取られすぎて事故とかしないように、そろそろ仕事に戻ることにします(っていうか遅刻してないかお前)
いやあ、函館って、素晴らしいですね(故水野晴男風に。ご冥福お祈りします)

スポンサーサイト

2008.06.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | イベント

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。