スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

辛そうで辛くないとおもいきやえげつないほど辛いラー油

辛いものが大好きです。以前タイに行ったとき、辛いものが美味しすぎて3度3度食べておなかを壊したほど好きです。(一瞬食中毒の洗礼かと思って焦った)うちには辛い系調味料がたくさんあります。柚胡椒、沖縄のコーレーグース、コチュジャンに豆板醤、かんずりなど。
最近、「辛そうで辛くないラー油」と言うのが流行っていますね。流行る前から、美味しいラー油をつくろうというネットの記事があって、大分前から気になってたんですけど、最近作り始めましたよ。

今回は、このレシピを参考に、フライドオニオンや蝦味噌(中華食材)を足してみました。
フライドオニオンを作ります。タマネギをスライスして、ちょっと電子レンジで水分を軽く飛ばし、小麦粉をまぶしてきつね色になるまで揚げます。ニンニク、唐辛子をみじん切りにしておきます。 太白ごま油を50ccフライパンであたため、生姜とニンニクを1かけ入れます。ほんとは葱の青いとこも入れたかったんですがないからあきらめました。
こんがりしてきたところで、生姜とニンニクを取り出し、みじんに切っていた材料を入れて弱火にかけます。普通のごま油を更に足し、刻んだ松の実と、すりごま、ついでに五香粉とか、ターメリック、一味を足しました。この一味がくせもので、京都で売っている日本一辛い黄金唐辛子だったために、あとで大変な事に。ゆっくり弱火で炒めながら、上げ際に豆板醤と蝦味噌、黒砂糖を小さじ1ずつ追加しました。
それをフライドオニオンとあわせ、更に醤油を足します。2、3日寝かすと味がなじんでおいしいです。
と、味見をした所、黄金一味がかなり効いててむせました。しかし、辛いものを食べるとなんだかエンドルフィンでもでるんでしょうか、なんか妙に幸せな気分に。
近日来客があるのでその時にと思ってたんですが、これはやばいかも・・・お客さんが食べられないかも・・と思いながら瓶に詰めました。
39450652_2654990716.jpg
写真が黄色っぽいのは、うっかりターメリックを入れすぎたためです。
帰って来た母に味見をしてもらうと大絶賛だったので一瞬よかったと思いかけましたが、うちの母、私以上に辛い物好きで、辛さのリミッターが切れてる人なのでちょっと不安です。

しかし、このラー油をパスタに絡めるとすごいおいしいペペロンチーノになります。蒸し鶏にかけてポン酢とあわせてもおいしいし、キャベツをちぎったのにかけてもおいしい。良かったら皆さんもお試しあれ。しかしくれぐれも唐辛子の入れ過ぎには注意ですが。

スポンサーサイト

2010.03.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | つくってみた

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。