スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

フェルトで変わり雛

睡眠時間が3時間くらいなので変なテンションでお送りします。(頭の中に、「低燃費少女のハイジ」のおじいさんがヤギと踊りながら「低燃費、低燃費、ていねんぴっぴっぴー」と唄うのがエンドレスで流れてます。助けて)

2月の道新文化センターフェルト教室のテーマは、「ひな人形」でした。最初、人型で作ろうと思ったんですが、
なんか不吉な感じになるので動物にしました。二時間と言うのは、長いようで短く、その中で一つ作り上げるのはなかなか大変です。
着物部分は、わたしがウエットで作ったフェルト生地を使って頂きました。本体をつくって、フェルトを巻き付け、頭をくっつければ出来上がり、なんですが、本体をつくるということがなかなか面倒なんですよね。そこを私がつくってもいいのですが、それだと上達しない。難しいところです。

フェルト生地、いろんな柄をつくりましたが、たくさん作っているうちに何が何だか解らなくなって来て、気がついたら有職文様というよりは「黄八丈」みたいな生地になったのもありました。(でも生徒さんにその柄を選んで頂いたときは嬉しかった)

というわけで今回の作品です。
27478147_3134145173.jpg
こちらはフェレットを飼っている生徒さんのもの。フェレット雛なんてなかなかないですよね。ひょろんと長い感じになってよかった。でも、着ているものが「黄八丈」ぽいので、雛というよりは「西洋イタチの親分とおかみさん」みたいな感じに見えなくもない。しかしかわいい。

27478147_851330826.jpg
こちらの方のは、もともと裁縫や編み物が上手な方なので、キャラが立っています。かわいいです。教える身ではありますが、手芸は実のことを言えば全然出来ないので、生徒さんから教わる事も多いです。勉強になります。

2時間という限られた時間で、2体もつくれという無茶振りだったため、続きは家でという生徒さんもいらっしゃいましたが、それでもここまで作ったのはすごいと思います。


私が作った変わり雛は、明日の夜市でお目にかかれます。それでは明日夜市でお会いしましょうらーんららんららんらんらーていねんぴっぴっぴっぴー(なにそれー)

スポンサーサイト

2010.02.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | フェルト

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。