スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

大沼で出張販売

25日は大沼の流山温泉で出張販売して参りました。0908nagare.jpg
小さいお子さん連れのお母さんのためのイベントで、託児している間に普段なかなか行けない雑貨屋さんでお買い物や、ネイルなど楽しんでもらうイベントです。お子さんたちは大沼の大自然を満喫してもらったりと結構楽しそうな感じでした。天気にも恵まれ、素晴らしい眺めです。
0908nagare3.jpg
流山温泉は、JRが経営しているので、古い客車とか電車の中で使用していたものをさりげなく配置していたりと、鉄道マニアにはたまらない作りになっています。
nagare1.jpg
客車萌えー
0908nagare2.jpg
何だか解らない機械萌えー
と、仕事をすっかり忘れていろんなところに見入っておりました。

託児に行ったお子さんたち、おおむね楽しそうだったんですが、やはりお母さんの存在は最強で、お母さんと離れてしまってからたいそうご立腹の男の子(推定一歳)がいました。「おかーちゃんどこいったー!おかーちゃん隠したのだれやー!!あーむかつく!青い空も流れる雲も駒ヶ岳もむかつく!!!そこの虫、なに飛んでるねん!!!!腹立つわー!!!!!!うわーん!!!!!」
勝手にアテレコして楽しんでしまいました。ごめん怒ってるのに。
お散歩に行ってる間中怒っていたみたいで、(そのエネルギーや恐るべし)お母さんと再会したら更にMAX泣きになってしまいました。

「おかーちゃん!!僕捨てられてしまったかとおもったやないか!!!!!!!ひどいよひどいようわーん!!僕お母さん居なかったら生きて行かれへん!!!!」
まだ、一年ちょっとしか人生経験が無い上日本語が通じないので説明してみても納得して頂く事は出来そうにありませんでした。うーん、難しいなあ。
しかし、大変だろうとは思いますが、この1年くらいってのは人生で最高に愛されて必要とされる時期なんですね、お母さんというのは。
子育て大変だと思ってる若いお母様方、「人生最高のモテ期」だと思うと少しは楽になりませんか?いや、ならないか。ま、思い通りに行かない事ばかりで大変ですよね。

大人どもは、大自然の中、手作りの木のおもちゃなんかで楽しんでもらいたい、と思っていたのですが、JRさんがプラレールを出して来たとたん、プラレールは黒山の子供だかりになりました。大人の思惑を打ち砕くとは、恐るべしプラレール。(といいつつ、大人の私ですら楽しんでしまった)

私以外の物販では、ガロハーブガーデンというところのお野菜があり、珍しい丸型ズッキーニや、ルバーブ、トランペットという巨大なひょうたんみたいな野菜がありました。ズッキーニとバジルを購入したのですが、どちらも大変おいしかったです。

次回は9月15日、火曜日です。フェルト教室なんかもやりますよ!!

スポンサーサイト

2009.08.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | イベント

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。