スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

函館山は恋の季節

本日はお日柄も良いので函館山を散歩してから店に出ました。みちすがら、いい感じの蕗の薹を見つけて、むらむらと食べたい気分になりましたが、函館山は植物の採取が禁止されているので、がまんしました。今日は珍しく宮の森コースと、エゾダテ山をめぐり、それだけじゃなんだか物足りなかったので、汐見山を巡ってまいりました。
フクジュソウが花の一番乗りです。金色のパラボラアンテナみたいな花を天に向けています。
fukujusou.jpg
この中は太陽の光を集めるように出来ているので、ほんのりと暖かく、アブが暖をとっていました。
山を登っていると、鳥がさえずりの練習を始めています。まだ木々は芽吹いていないので函館市街が見渡せますが、黄砂のせいなのか、春霞に霞んでいます。わたしは、どうも黄砂のアレルギーらしく、町中だとずっと鼻がむずむずして嫌だったのですが、土ぼこりが立たない山の中にいると、楽になります。
汐見山を下り、いつものコースに出たら、横の林からがさがさっと音がしました。営業部長たちが合コンをはじめています。それにしても、ものすごい体育会系な合コン。すごいいきおいで女子職員をおいまわしているのです。冬眠明けにこんな走り回らなきゃいけないシマリスもたいへんですね。私がシマリスじゃなくてよかった。ぶらぶら歩くのは大好きですが、走るのは遅いし苦手です。休み明けにマラソンなんてあったら、登校拒否とか、登社拒否しそうです。マラソンというより、百メートル全力走を100本みたいな感じでした。
合コンの風景は早すぎてカメラに納まりませんでした(なんだか、UMAみたいに写ってしまった)
もうすぐ、花でいっぱいの函館山の季節が来ます。たのしみです。

スポンサーサイト

2009.04.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 頓散歩

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。