スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ネットでお買い上げできるようになりました

ネットでも、気軽にお買い上げできるようにとちょっとたちあげてみました。よろしくお願いしますHow high the moon
もう、一人なのでARTISTSじゃないしなあということで、自分が大好きなジャズの名曲から取ってみたんですが長いですよね・・・すみません。あと、わたし、高月になったもんで名前にひっかけたってのもあります

スポンサーサイト

2014.04.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 宣伝

サイエンスカフェご来場ありがとうございました

プログレなるままに日暮らし、硯に向かひて 心に移るよしなしごとをそこはかとなくかきつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ  
P1040075_convert_20140414115447.jpg

今日のライブ、みんな来てくれてありがとう!またいつかどこかで会おうぜ!



 なにかこう一言阿呆なことを言いたくなってしまいましたほんとにすみません。私がやったのはライブじゃなくてサイエンスカフェです おかげさまで、無事終わりました。挨拶のために人前でしゃべったのももう一年半ぶりでしどろもどろ。卒倒しそうでした。何も働いてない状態なのに膝が笑ってたよ・・・情けない・・・・

初めてということもあり、至らない点しかなかったところが本当に申し訳ない所です。数々の不手際お詫びします。来てくださったお客様、お手伝いしてくださった皆様、会場提供のchovechuvaさん、そしてなによりも菊池先生ほんとうにありがとうございました。

テーマが「放射線」という一般人にはちょっとこわいものだったこともあり、色々クヨクヨ心配していたことがあほらしくなるほど、面白い講座になりました。なによりも私が一番楽しんでしまいました。
P1040074_convert_20140414115615.jpg

ガイガーミュラー管をアンプに繋いで、自然にある放射線の音を聞いてみたり、減塩用のカリウムが多く入った塩の出す、放射線の音を聞いたり、原子とはなにかについてとても丁寧にわかりやすく説明していただきました。
先生のお話を聞いていると、この世界がどういう形でなりたっているか、それを知りたいという好奇心がとてもつよいんだろうな、そして、それを解明していく楽しさが、私たちにも伝わってきます。知ることってこんなに楽しいんだなーと改めて思いました。
この感じをどういう風に人に伝えたらいいんだろう?と思ったんですが、目の悪い人限定でいうと、裸眼でよく見えなかったものを眼鏡でクリアに見た感じっていうんでしょうか、ぼんやりしたかたちがくっきりと形を持って見えてくるようなそんな感じです。私たちが恐れている大概のものって、知らないで闇雲に恐れてるだけなんじゃないか、知ることで、その正体を知り、どれくらいの距離を保っていれば安全と解ればそんなにこわくないんじゃないかな 何でもそうだと思うんですけど。

というなんだか原始人みたいな感想を持ちました。ほら、カール・セーガンもこんな言葉を残していますし
「科学とは、悪霊がさまよう闇の世界を照らすろうそくの光」
しかし、本当に頭のいい人って、何も解らない人を見下すこともバカにすることもないし、解るまで一生懸命おしえてくださるんですよね。この「世界の成り立ちを知りたいと言う探究心」と、「解るまで根気よく説明してくれる」の、二点は私が今までお会いしてきた科学者の方たちに共通する姿勢で、物凄く頭が下がります。ほんとに、物理とかどうして毛嫌いしてきちゃったんだろうって思うくらい面白い講座でした。まあ、基礎の基礎だからなんでしょうね。もしこれでやる気出して大阪大学物理学科目指そうと思ったら地獄を見るんだろうな・・・


後半ライブ、おまけということだったんですが4曲も演奏していただいて、大変楽しかったです。しかし、今回何が一番難しかったかというと11拍子の手拍子でした。リズム感ないわたしにはつらい


それにつけても、函館でお店やってたときはこんなことするなんて思いもよらなかった。昆虫大学に参加したのといい、人生って不思議に満ちてますな、ほんと。  あと、夢って、叶うもんなんですね。こんなおばさんがいうのもなんですけど。若い方たち、夢とか希望とか、持った方がいいですよ。意外と叶います。特に人に会う夢は叶いやすい。 私の次の野望はタモリさんに会うことにしておきたい!

おまけ。看板犬のエビスさん。エリザベスカラーをつけられた動物ってどうしてこうかわいいんでしょうか(気の毒だけど)
P1040065_convert_20140414120517.jpg

2014.04.14 | | Comments(5) | Trackback(0) | 未分類

新緑の靭公園

満開だった桜も散り始め、眩しいくらいの新芽がでてきた靭公園です。この北側にchovichuvaはあります。P1040052_convert_20140411110420.jpg

なにわ筋からはいってすぐあるこの家族の銅像にいつもびっくりさせられます
P1040054_convert_20140411111001.jpg

夜見たらこわいだろうな・・・


あとひと月もすれば、公演の真ん中のエリアにはバラが咲き乱れるらしいので楽しみ。どんどん東側に進んでゆき、テニスコートが見えてきます。テニスコート脇の桜に風が吹いて桜吹雪が舞っています。小さな男の子がお父さんに「ゆき、ふってるね?ゆきみたいだね」と聞いてて失われた自分の無垢さをしのびました。
P1040056_convert_20140411111052.jpg


公園を出ると、すぐ左手に見える藤原ビルの二階が会場のchovechuvaです。ブラジルの国旗が目印。一階左側がサンドイッチ屋、入り口挟んで右側がパン屋さんになっています。この界隈はいつも美味しそうなにおいがただよっています。

P1040059_convert_20140411111221.jpg
P1040058_convert_20140411111134.jpg

階段を上がると、そこはブラジル(行ったこと無いけど) 面白いのは、隣のお店が英国風仕立て屋さんなので、ドア一つで違う世界が広がってるところ。まるでどこでもドア・・・
ドアの向こうでは看板犬のエビスさんが温かく出迎えてくださいます。誰に対しても紳士的で素敵な方です。これは私が作ったのだけどP1040053_convert_20140411111349.jpg
地下鉄でお越しの方は、
四つ橋線本町駅28番出口を出てそのまま北方向へ歩き、靭公園の入口を過ぎたら次の信号 『京町堀1』 を左へ入る。
 1本めを左に入った右手に藤原ビルがあります

肥後橋駅から出る場合は7番出口を出てそのまま南方向へ歩く。右手に吉野家を過ぎたら信号 『京町堀1』 を右へ入る。
1本めを左に入ったらたどり着けます。お待ちしておりますね。

2014.04.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | イベント

サイエンスカフェ宣伝再び

サイエンスカフェもあと一週間に迫りました。お席、まだ余裕ございます〜当日も値段は変わりませんので、是非お誘い合わせの上お運びください。値段設定、イマイチ解らなかったのですごいお得になってますよ!こんなチャンスめったにありません(といいつつ内心で冷や汗かきまくっています。だって先生に苦労かけまくりだもの!!!!!!)

早めに予約していただいた方のなかにはかなりの遠方からいらっしゃる方もおり、こういう話を必要としている人がまだまだいるのだなあ、と思ってなんだか安心しました。自分だけじゃないって心強いもんですね・・なかなかこういう話を切り出すのにだって勇気がいるもんですよね。
知らないことを少しずつでいいからなくして行くことによって、不安が軽減されるって言うのもあるんじゃないかなあ、と思います。闇雲に恐れてるだけではなにも解決しないし、どうにも心の健康によくないし。

それにしても「いちから聞きたい放射線のほんとう」はすごい読みやすくて、色んな人に手に取って貰いたい本だなあと思いました。なにしろ、私は初めて周期表の意味がわかったのです。以前紹介した「よくわかる元素図鑑」はとても美しい周期表がついていて、それを眺めるだけでたのしかったんですが、それの並び方にきちんと意味があるのがわかった(あまりにも根本的なことで恥ずかしい)のでまるでヘレンケラーが水を理解した時みたいな気分になりましたP1040023_convert_20140406141653.jpg
いくつになっても、「知る」ってなんだかすごく楽しいことだなと思います。そんな楽しい時間を、ご一緒にいかがでしょうか

2014.04.06 | | Comments(2) | Trackback(0) | イベント

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。