スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

わがこころのふるさと

去年の秋のこととなってしまいますが、秋田に出かけたときのお話。

秋田県は、母の出身地で、子供の頃夏休みや冬休みを過ごした場所です。親の転勤で、北海道各地を転々とした根なし草生活のため、「ふるさと」がない(もしくはふるさとだらけ)の私ですが、秋田は勝手に「自分の原風景」に指定したい場所なのであります。

新幹線に乗って、一路秋田へ。P1000163.jpg



【“わがこころのふるさと”の続きを読む】
スポンサーサイト

2013.01.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 頓散歩

すぐそこにある宇宙

年が明けて、そろそろ世間も動き出しましたが、無職であるという状態にそろそろ焦りを感じつつある今日この頃です。しかし、こんなに休めているのは何年ぶりでしょうか。せっかくなので、その辺をうろつくことにしてみました。だって、関西は魅力が満載なんだもの!

引っ越してきたとき、窓の外に見える大阪ドームの造形にびびりました。大阪はやたら豪快な構造物が多いです。そして、街ごとにえらく表情が違うのです。これは北海道では感じなかったことです。街の色合いが本当に違う。
今回はお隣の区、「大正区」に潜入してみました。

大正区にはIKEAがあるので、時々訪れてはいたのですが、IKEAに行くとそれだけでへとへとになってしまうので、気になりつつも寄り道をしたことはなく、徒歩で潜入するのは初めてです。早速なんだかむちゃくちゃ気になるものを発見

P1000801_convert_20130110101636.jpg

なんだよこれ、宇宙ステーションか?
気になるので、裏に回り込んでみようと試みました。この辺はだいたいそうなんですが、道路やら普通の建物よりも、川の水面が高い「天井川」状態になってます。見通しが利かない坂道みたいなとこを回り込んでみたところ、立ち入り禁止という札がついていながら門扉が解放されてるところに出てきました。何だよ、入ってほしくないなら扉を閉めてくれ・・・と思いつつ、たこ焼きドームとこの構造物(多分川の堰。何でこんなかっこいいのか意味が分からんが)の2ショットが宇宙っぽいので撮ってみた 思えばここが、頓服宇宙探検の入り口になるのであった・・・
P1000802_convert_20130110101752.jpg


【“すぐそこにある宇宙”の続きを読む】

2013.01.10 | | Comments(4) | Trackback(0) | 頓散歩

遠い空の下でがんばってるバッタ博士

昆虫大学で、魅力的な研究者の方々と接する機会があってとても幸せでした。

ともすれば見過ごしてしまうようなものの中の素晴らしい価値を、研究者の皆さんは知っているわけです。そのために普通の人ならやらないような苦労を積み重ねての結果です。「星の王子さま」のなかの一節に、「砂漠が美しいのは、どこかに井戸を隠しているからだよ」というのがあります。秘めたものの価値を知る人も眩しく輝いて見えるのじゃないでしょうか。

真剣に打ち込む人に、私は憧れております。なぜなら、努力はしてないとは言いませんが、越えるべき壁を越える前に諦めたり、生活に追われることを言い訳にして妥協して来たことは数えきれないので。

前回ちらっと紹介したのですが、この、前野ウルド浩太郎氏の「孤独なバッタが群れるとき」は、高校生くらいの人にぜひ読んでいただきたい。もしくは、この先を迷う人たちに。道を示してくれるわけではないですが、人生一度くらい思いっきり何かにぶつかってみるのは悪いことじゃない、そんな気持ちにさせてくれる本です。

この本はアフリカへ行くまでのお話なので、アフリカでの続編を期待しています。小さい頃読んだ、ファーブル昆虫記の面白さをまた思い出すようないい本だなあとおもいました。けっこう暴走気味だけど。
あんまり持ち上げると、多分バッタ博士は恥ずかしさのあまり砂に潜ってしまいそうなのでこのへんにしておきます。
バッタ博士の生態を知りたくなった方はこちら砂漠のリアルムシキング

P1000792_convert_20130107165306.jpg

この素敵なお皿をもらったからヨイショしてるわけじゃありませんよ(そしてこのお皿をもらうために恐喝したとかそういうことでもありませんのであしからず)がんばれバッタ博士 リアルムシキングとなるその日まで!

2013.01.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 書評みたいなもの

昆虫大学記

ブログをアップできるようになったらまず先にやらなきゃと思っていたことなので、時系列としては前後するのですが、メレンゲが腐るほど恋したいのメレ子さん主催の素晴らしいイベントにご招待いただいた自慢をしたいと思います。(鼻持ちならないほどの自慢です)
P1000464.jpg




虫画像が続くので、苦手な方は飛ばしてくださいね(といいつつ、こんな楽しいことを飛ばすなんて残念!)


【“昆虫大学記”の続きを読む】

2013.01.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

西の国から

明けましておめでとうございます。やっと、関西から更新できる環境が整ったので、ぼちぼち日記を書かせていただきます。
P1000419.jpg

これからもよろしくお願いします。工場が好きなもんで、新幹線の車窓から撮った富士山と工場の煙の写真でご挨拶に代えさせていただきます

2013.01.04 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。