スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ありあまる富

三つ子の魂百まで、わしゃ九十九まで (ご挨拶)

幼稚園の頃、初めてでた劇が「アリとキリギリス」のキリギリス役でした。わたしはキリギリスの役すら放棄して、見に来てくれた近所のお友達に話しかけてるほどのキリギリスっぷりでした。それは大人になっても変わらず、相変わらず見通しが甘いまま人生を送って、ぎりぎりでばたばたするというダメ人間っぷりであります。色々手伝って下さる方ありがとうございます。でもなかなかすすみません(涙)

というぎりぎりな日々を送りつつも、昨日はちょっと息抜きに大沼の羊毛の先生の所に遊びに行ってきました。
秋の大沼は美しく、先生は私の門出を祝ってくれました。
ヤマガラやら、近所にお住まいの鳥の人たちがお茶のお相伴にやってくるような素敵なところで、現実感を失っておりました。

このお店を初めて10年、ちっとも財産は殖やすことはできませんでしたが、その代わりにお金には換えがたい知己を沢山得ることが出来たのがわたしの一番の宝です。みなさんほんとうにありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。

この店での更新もそろそろさいごになりそうです。これから暫くは(って更新頻度凄く少なかったんですが)更新が無理かもしれませんが、落ち着いたらまた更新致します。それまでしばらくお別れです。

スポンサーサイト

2012.10.12 | | Comments(1) | Trackback(1) | 未分類

トンネルの向こう側

店の片付けも進んでおります。今日は看板が取り外されました。
artists.jpg
さすがにこれみると胸に迫るものがありますねー。この看板、色あせてピンク色になってますが、最初はファンキーなオレンジ色だったんですよ。10年の月日を感じます。

週末、結婚するにあたっての色々(ウエディングドレスなど着ることはないと思ってたんですが、着て写真を撮っていただきました。写真を撮られたら魂が抜けるとおもってるのですが、うちの店で個展をやって下さったさえるさんだと、辛うじて死にそうにならないので、さえるさんに撮影していただきました。撮影場所の提供をしてくださった国際ホテル様には足を向けて寝られませぬ)

20121007.jpg

死ぬかと思った・・・・(本当に苦手なんですこういうの)

さて、ここを訪れるのも最後かと思って、日浦トンネルに行ってきました。トンネルの向こうに見える海は何処までも青く、誰にともなく、さよならとつぶやいてました。ひとり感傷にひたってたら、足元をさっと横切る小さな影が。写真に写し損ねたんですが、エゾクロテン(夏毛)でした。初めて見たよ!!!もしかしたら逃げたフェレットだったりして。ありがとう。自然はいつも私に贈り物をくれますね


hiura.jpg


またいつか訪れるその日まで。

2012.10.09 | | Comments(2) | Trackback(1) | 未分類

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。