スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

紺屋の頓服

上野公園の銀杏並木から漏れる暖かな日差しを感じてたのももう一週間前で、店を閉めるためにとっぷり暮れた外に出ると、冷たい風に心が折れる今日この頃ですがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

東京で二日も遊んだものだから、仕事が大変な事になっておりました。ブログも更新できずじまい。ところで11月5日から、市民アートフェスティバルってのが始まります。毎年参加させて頂いてますが、今回は色がテーマでした。そのお題を頂いたときから、これにしよう、とおもっていたのが、染色です。むかしから青い色が好きでした。ということで藍染めに挑戦。まったくもって自分が何屋だか見当もつかなくなってまいりました。
しかしまあ、練習もなしにいきなり本番に挑戦ってのもすごい話ですが、わたしはどうもそういう人間なので、許してください。
というわけで、今日は藍染めのドキュメンタリーです。
わくわくしながら、皿に藍をあけたところです。
ai1.jpg
ここに、熱湯を入れて藍をふやかし、すりつぶします。すりつぶすので本当は乳鉢とかがあればいいらしいのですが(しかも販売元は素敵な大理石の乳鉢を売っていた・・・形から入るので欲しかったが物欲に打ち勝ちました)ここはとある化粧品会社のおまけを使いました。この尖ったところが後で役に立ちました。
ai2.jpg
だいぶふやけてきたので、すりつぶします。ここで、びっくりしたのですが、藍ってなんともいえない嫌な臭いがするんですね。なんというか、下水というか、おじいさんの入れ歯というか。ここでうっかりやる気が削がれそうになりましたが、香を焚いてごまかしました。
すりつぶした藍を袋に注ぎ、ハイドロサルファイトをとソーダ灰という還元剤を入れます
ai3.jpg
還元剤が入ると、青黒かった藍が緑色に変化します。それをお湯に溶いて、染めるものを漬けるのです
ai4.jpg
布や羊毛が入っただけでは、色の変化はわからず、どうしよう、染まってないかもとびびりながら袋の中を見つめました。
ai5.jpg
どうみても繊維はもとの色のまま、液体は長年掃除してない金魚の水槽みたいな色。びびりながら取り出します。
そして、変な色・・・・と思いながら、布をしぼったその瞬間、鮮やかな青色があらわれたので、うっかりひゃあ、という声が漏れてしまいました。むかし、テレビなどで藍の瓶から取り出された糸が、一瞬で色が変わるのをみたことがあるのに、実物を見るとこんなに感動するもんなんですね。
ai6.jpg

さて、この写真は、アートフェスに出すものじゃありません。本物は、11月5日から展示するので、函館市民会館に是非いらしてください。

あんまりおもしろかったもんで、なんでも染めたい欲にかられそうになりましたが、他の仕事もあるので、そっちをしばらくがんばいrます


スポンサーサイト

2009.10.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | フェルト

オラ東京さ行ってきただ

上野の国立博物館(平成館)で、皇室の至宝展というのが開催されており、私が最も好きな作品伊藤若冲の「動植綵絵」が30幅全部みられるということで、矢も楯もたまらず見に行ってしまいました。

実は一昨年この作品を見るために京都に行ったのですが、そのときの感動をもう一度、というわけです。それはもう、何度見ても素晴らしく、ため息しか出ませんでした。東京は素晴らしい展覧会が頻繁に開かれていてとても羨ましいです。

動植綵絵は、伊藤若冲が相国寺に寄進するために渾身の技術を注ぎ込んだ大作で、山川草木悉皆成仏という考えを絵に表した素晴らしい作品です。描かれた花や虫や鳥や、描いた本人もとうにこの世のものではありませんが、200年ほど経っても尚絵の中で生き生きと息づいていました。それはもちろん、保存していた方々や修復に携わった方々の尽力によるものでもありますが。
秋の一日、博物館でとても幸せな気分になれました。
ちょうど妹の誕生日も重なっていたので、プレゼントを渡す事も出来ましたよ。
クリスタルと、ガーネット、トパーズとレインボームーンストーンを使っています。チェーンはゴールドフィルドです。
sister.jpg
最近ゴールドフィルドという、厚く金をコーティングしたチェーンを使うことにはまっています。シルバー屋さんなのになあ。

次の日は動物園で、これ又私が心底好きな鳥、ハシビロコウさん(どうも敬語をつかってしまう)に会いに行きました。
これまた一昨年に会っているのですが、そのときよりもテレビで取り上げられることが増えたためか、すごい人気でした。ハシビロコウさんが動く度に、立派な一眼レフを構えた人たちがカメラを連写するのです。まるで芸能人のような人気ぶりでした。
厳つい顔ですが、この後ろ頭の寝癖っぽい羽や、誰かがはいってる疑惑をかもしだす後頭部のジッパーみたいな線がとてもラブリー。
DSCF4243.jpg
遠足らしき、幼稚園児の子供たちにもハシビロさんは大人気でした。

動かない と紹介されていますが、実は身のこなしは大変素早いので、あんまり彼らの入っているケージの網をゆすらないであげてください。お客さんに威嚇するようなことが増えて来ちゃっているみたいです。性格はおだやかで人になれてはいますが、大型の鳥で嘴も鋭いので、お互い事故に遭いませんように。

それにしても、こんな幸せな二日間はそうそうありませんでした。皆さんありがとうございます。


2009.10.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 頓散歩

臨時休業のお知らせ

まことに勝手ながら21.22.23の三日間お休みさせてください。

21は定休です。22.23とちょっくら東京に行ってきます。私がこよなく愛する伊藤若冲の展示をわたしの聖地上野で見てまいります。突然で申し訳ありません。

2009.10.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

共に歩んで7年間

ここの店を始めた頃からずっと毎日楽しみに見ていたサイトがあります。デイリーポータルZちょうど店と同じ、今年で7年目になるサイトで、毎回夏休みの自由研究大人版みたいなことをやっている、なんというかタモリ倶楽部的なゆるいサイトです。
このたび、有料なんですが携帯サイトを開設したということで、「チラシを置いてくれる店募集」というのがあり、早速応募してみました。北海道でデイリーポータルZのチラシがもらえる店はここだけ!とか自慢しちゃったりして。
時間に余裕なんてないのにマスコットキャラのZ君まで作ってしまう勢い。
DSCF4228.jpg


うちも、どちらかというと夏休みの自由研究的な事ばかりやっている店だし、運営が大変そうなのも一緒(って仲間にしないでって言われそう)なので、手に汗を握りつつ応援しています。

以前「ぬいぐるみにならなそうなものをぬいぐるむ」という企画で作ったはんだごてのぬいぐるみを頂いたので、それと、今回のちらし設置のお礼に頂いた、べつやくれいさんのすてきな色紙といっしょにしばらく展示しておこうと思います。
それでは、デイリーポータルZともどもよろしくおねがいします!Z!(と、Z君にポーズをとらせてみました)
DSCF4227.jpg

2009.10.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 宣伝

お知らせです

明日は北海道新聞の文化センター文化祭での体験教室のため、12時から4時くらい迄お店は休ませてください。
ええと、一杯一杯とはこのことか、と言葉の意味を噛み締めています。

2009.10.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | イベント

キャパシティオーバー気味

まあいつもの事ですが、自分のキャパシティというものをわきまえずに仕事を引き受けたため、なんていうか、テトリスがゲームオーバー寸前みたいな状態です。いや、でも、これをやらなくては生きて行けないし、人生はゲームじゃないのでゲームオーバーにするわけにはいきません。最後の一段を残してそこでやりくりしながらなんとかやってます。なんていうか、ちょっとしたハイ状態。これ、一段落したら燃え尽きちゃうかも。

今日は手作りものマーケットがあるんですが、参加できそうになかったので、辞退したのですが正解でした。御注文の品以外のものを更に作る余裕なんて全然ないー
今日は情けない話ですみません。せめて美しい花の画像でも。

DSCF4216.jpg

それにしても、こんなにやっても大して儲からないってのはどういうことなんだ。(単価が安いってのもあるけど、多分やりくりも下手だから)

2009.10.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

さいきんのしごと

ブログを見に来てくださってるのになかなか更新しておらずすみません。ネタはいっぱいあるんですが、載せるタイミングを逃してたらどうしようもなくなってしまいました。あーあ。

比較的最近の作品その1 ご依頼品のシャツ
09botan1.jpg
華やかな感じという御注文でした。華やかになったろうか。(描いているうちにだんだんわからなくなります)


【“さいきんのしごと”の続きを読む】

2009.10.06 | | Comments(2) | Trackback(0) | シルバー

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。