スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

侘助椿

綺麗な色の羊毛が手に入ったので、フェルトのコサージュゴムを作りました。wabisuke.jpg
花の芯になるところには淡水パールと天然石のビーズを使用しています。そのおかげで洗えないのですが。(でも、髪のゴムを洗濯する人はいないか)

なんとなく、椿をイメージしています。この時期、関東あたりでは椿が綺麗でしょうね。幼稚園の頃、八王子に住んでおり、家の前に椿が植えられていました。落ちた花に糸を通して首飾りにしたり、頭に乗せてお姫様気分で遊んでいた事を思い出しながらつくっておりました。

とりわけ椿が見事だったのは、今は昭和天皇陵になっている多摩御陵というところで、お墓と言えどとても綺麗に整備された公園のようになったそこには、色とりどりの多彩な椿がたくさんあり、時々遊びに行っていました。引っ越す前に大好きだった幼稚園の先生が一緒に多摩御陵まで行って遊んでくれた思い出の写真が今もアルバムに残っています。頭の上に椿をのっけている私はどう見ても頭が悪そうでしたが。順子先生お元気でしょうか。私はこんな人間になってしまいました。

夏は暑すぎて脳がオーバーヒートでもしていたのか、夏の花の記憶が全然ないのですが、冬の椿、沈丁花の香りなどは今でも大好きです。北海道ではあまり見かけませんが、函館には辛うじて椿や沈丁花が咲きます。しかし、春になると梅も桜も椿も一斉に咲くので季節感がないったらありゃしません。きれいなんですけどね。
今日のタイトルは、私が一番好きな椿の名前です。あとは、西王母っていう品種も好きです。

スポンサーサイト

2009.02.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | フェルト

帽子

Kuloさんという、帽子作家さんの作品が入荷しました。すごく雰囲気のある作品で、見た事のないデザインが売りです。名前も面白いですよ。shoronpo.jpg
「小龍包」
gell.jpg
手作りフェルトの「ゲル」
sailor.jpg
水兵さんをモチーフにした「salor」
などなど、かわいい帽子がいっぱいです。
hat.jpg
髪がぐちゃぐちゃでも、帽子をかぶってごまかす私には最適!すてきなアイテムです。

2009.02.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 新商品情報

ときめきAHOOZU祭り

先日、ハルジョオンヒメジョオンの夜市にご来場いただきまことにありがとうございました。いつ参加しても、お客さんより楽しんでしまったりするのが反省点です。

夜市に、ご来場いただけなかった方にも朗報です。アホーズ商品が大量入荷いたしました。
aho2162.jpg
あんまりたくさんあってすべてがご紹介しきれないのが残念です。外は昨日の吹雪で真っ白ですが、店の中だけ春が来たみたいです。
aho2123.jpg
かわいいものにどちらかというと厳しい目線を送るわたしですがそれにしてもこれはちょっと理性の箍がはずれそうなくらいかわいいです。ずっと見てると瞳孔が開いてしまうので危険!

aho2161.jpg
この革トランクにみっしりつめこまれたがま口の愛らしい事よ・・・・・このまま、どこかへ行商にいってしまいたい・・・・フーテンの寅さんのごとく。(ってどこに行くんだ)

その他も色々とかわいいものがありすぎて呼吸困難になりかけていますよ。悔しかったら見にくるがいい!

すみません、店主、テンションが上がりすぎておかしな事になっております。ご迷惑おかけして申し訳ありません。今日は疳の虫をおこしてしまいそうです。

2009.02.17 | | Comments(3) | Trackback(0) | 新商品情報

きょうの猫又さん

先日拾った猫を預かってくれている方のところにいってきました。だいぶ調子も良くなり、つねにごきげんでごろごろごろごろごろごろごろごろごろご(しつこい)と言っています。
ご心配いただいた皆さんにも見て頂くべく写真を撮ってまいりました。
nekomatasann.jpg

あら~ごしんぱいおかけしちゃったみたいね~すみませんわ~

毛もつやつやで、顔も良くなってきました。よかった、それほど残念て顔でもない。
いい里親さんを捜そうと思いますが、うっかりうちで飼ってたりして。そして、なんでここにいるの?ときいたら猫の奴が「いえ、ね・・・寒かったからよ・・・ふふ」なんて落語の台詞みたいな事いったら超腹立つ!(勝手な妄想で腹を立てる心の狭い私)

2009.02.14 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

ひかりのはる

今朝、家を出たら目の前に広がる空一杯に一筋の飛行機雲が定規で引いたような線を描いていました。今日は日差しがとても温かく、空の色も冬のかっきりしたブルーから、水分を含んだ淡い水色に変化しています。海岸線を走っていると、「ひねもすのたり」と、いいたくなるようなのんびりとした波が打ち寄せて、海の色も春が感じられるような優しい色合いでした。シベリアからきたコクガンの群れが水面すれすれを飛んで行きます。
何だかこれだけでとてもいい事があったような気がしました。(って、まだ1日がスタートしてないのに)
今日はとても温かくてまるで春が来てしまったかのようです。でもこれに安心するとまた真冬が来るので注意しなくてはならないのですけど。北海道でも、日差しはもう春を感じさせるものになってきています。

ところで来る15日に行われる「冬の夜市」では、フェルト作品を中心に出品しようと思っています。
これもそのひとつです。編んでいる羊さんの毛糸の出所をよく見ると・・・・・・・・

knit2.jpg
knitting1.jpg

2009.02.12 | | Comments(4) | Trackback(0) | フェルト

取材お断りのお店

目はおかげさまで大分良くなり、もう眼科にいかなくてもよさそうです。ありがとうございました。ところが昨日の晩から何だか腹の調子が悪いのです。とほほ。
劇的に悪くはならないものの、なんだか不快な胃を抱えたまま、午後をやりすごしていると電話がかかって来ました。
「国際グラフと申しますが、そちらのお店を取材させてもらいたいんですけど、よろしいでしょうか」

はあ、国際グラフってなんですか
「雑誌です、ご存知ありませんか」
そのような雑誌、聞いた事もございませんが発行部数はいかほど?
「いや、その病院などでみかけたことはありませんか?ところで俳優の○○○○さんご存知ですか」

○○○○さんなら存じ上げております。(すみません、俳優さんの名誉のために伏せさせてください)
「そちらのお店に○○さんと伺い、対談という事でお店の事を掲載させて頂きたいのですが」
うち、そんな有名な俳優さんに来て頂けるほど立派な店じゃありませんよ
「ご謙遜を~あははは」
それに対談するほどの話なんかありませんし。ついでにそちらにお支払いする取材の経費なんかもありませんね
「はぁ・・・・そうですか・・・・すみません」

電話は切れてしまいました。じつはこの国際うんちゃらという(ジャーナルのときとグラフのときがある)雑誌からは4回も取材依頼があり、いずれもお断りしています。えらそうですみません。なんでかと言うとですね、上にも書いた通り、俳優さんなどが取材しますよといって契約させ、ところがどっこいその経費はこちら持ちという変な形式の取材をする会社だからです。
宣伝費としては妥当な額なのですが、それにしても、宣伝と言えばまともなのに、取材という形をとるところがちょっとどころじゃなくたちが悪いですね。そしてそれを知りながらいぢめる私もたちが悪いですね。でもこれだけの「取材費」を払うくらいなら、地元のタウン誌などに宣伝費を払った方が何万倍も効果がありますよ。そしていままで、「取材」で経費を要求された事はここの会社以外にありません。

病院などに取材する事が多いそうですが、私のような何も知らなそうな田舎の経営者も狙われています。一番最初のときはまだウブだったのでうっかり受けてしまい、(ここまでは口約束)次の日にファックスされた経費をみてびっくり、お断りしたら恫喝されました。(これはちょっとこわかった)しかも、よく調べてみたらうちは弱小と言えど経営者なので、普通のクーリングオフみたいなことはできないのだそうです。契約してしまわないでよかった。

たまに「国際ジャーナルに掲載されました!」ってホームページに書いている人を見ると、ああ、うぶな経営者さんなんだろうな、と思ってしまう私は黒い心の持ち主です。
でも、お店を始めた方などはお気をつけ下さい。と同時に、HPを調べてうちの店に取材依頼してくださった国際ジャーナルさん、もううちをブラックリストかなにかに入れてしまったほうがいいですよというか二度とかけてくるな

それにしても、ブログのネタを提供してくださった国際ジャーナルさんには感謝しております。ありがとうございました。(全く持って性格が悪いな)あと、こんな仕事の片棒をかついで、俳優さんも仕事を選べよ、と思った方、それはその俳優さんや女優さんがわるいのではないのです。事務所が受けちゃった仕事なので粛々とやらざるを得ないということをご理解ください。

ええもう、それ以外の取材依頼ならもう喜んでお受けいたしますとも!いつでもどうぞ!!!!!!!!!!

2009.02.10 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

オーロラの夜

オーロラの写真と、音楽の素敵なイベントがありますよ~
◎Pure Earth◎
2月8日(日)函館山山頂クレモナホール

[第1部]
風景写真家・中垣哲也トーク&Digitalスライドショー
           with music by FREE SPIRIT
14:30開場 15:00開演

美しいオーロラのスライドショーが楽しめます。

[第2部]
″FREE SPIRIT″free session LIVE
           with Aurora Show
18:00開場 18:30開演

出演
 木村優斗  ドラムス・バタドラム・シェケレ・ジェンベ・ヴォイスetc
 大矢内愛史 ソプラノサックス
 Macco    エレキギター
 能登部幸一 ジェンベ・カリンバ・クリン・バタドラム・ベルetc
そしてSpecial Guest! 札幌在住の気鋭のベーシスト
 瀬尾高志  コントラバス

ART 志村 弦
 
料金は、1部2部それぞれ 前売2500円 当日3000円
通し券は、前売3500円 当日4000円(2往復ロープウエイ代込み)

問合せ
 sasa 090-1711-5844
 ネハナ 0138-31-3231

ええと、チケットまだございます。ぎりっぎりまで売るので、行きたいなと思う方はARTISTSまでいらしてください。オーロラと音楽と、そして夜景。前回夏にやった音楽イベントも好評でしたので、期待できますぞ(ムック風に)

ところで、うちの店の電話番号がJRのみどりの窓口と似ているらしく、時々間違い電話がかかってきます。札幌行きのチケットを・・・・・とか言われたりすることがよくあります。
いつだったかはお間違えですよと言ったら、じゃあどうすればいいんですか、とお怒り気味におっしゃるので、思わず私が代理で切符を予約しなくてはならないのかと思ったのですが、そんな馬鹿なと思い直して「電話番号をお確かめの上、おかけ直しください」と言って電話を切りました。
先日似たような感じで「チケットを予約したい」という電話があり、うちの店のスタッフがとったのですが、みどりの窓口と間違えているのだなとおもって「おかけ間違えですよ」と切ってしまったのですが、もしかしてこのチケットが欲しかったのだったら大変申し訳ない事をしてしまいました。この場を借りてお詫びいたします(遅いよ)

ご心配おかけしましたわたくしの目玉ですが、今日眼科に行ったところ、だいぶ良くなって来たという事でコンタクトレンズを装用できるようになりました。普段使っている眼鏡は度をだいぶ落としてあり(それでも、眼鏡で車酔いみたいになってしまうのです)夜間の車の走行が非常におそろしかったのですが、これで安心です。世界は美しいな!(現金ですね)

2009.02.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | イベント

やっとできた。

だいぶ前に作っていた猫親子が本格的に完成しました。inudoc2.jpg
(クリックすると大きい画像で見られます)
犬の先生を作るのにかなり難航しました。聴診器も自作です。inudoc.jpg

犬の先生が猫親子を診察しているという組み合わせでございます。

ところで、私事で恐縮ですが、左目を痛めてしまい、コンタクトレンズを禁じられたので眼鏡生活ですが、視界が悪すぎて怖いので、週明けくらいまで早めに店を閉めます・・・ごめんなさい。目が痛いです。

2009.02.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | フェルト

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。