スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

急に寒くなりましたね。

ちょっと前まで、「いくら流行とはいえ、ボアブーツじゃ蒸れませんか」と街を歩く若い観光客の方に言いたいくらいの暑さでしたのに、昨日くらいから手のひらを返したかのように寒くなっていますが、皆さん風邪など召されてないでしょうか。

函館は海に浮かぶ島が、海流によって運ばれた砂で北海道本体と繋がったという地形のため、天気の移り変わりがとても激しいです。この2、3日はほんとうに、突然激しい雨が降ったり、突風が吹いたりと街歩きには向かない天気でした。ですが、悪天候だからとなげくことはありません。この一年でいちばん虹が見られるのはそういう時なのですよ。というわけで、たくさん虹が出ていたと言うのにタイミングを逃しまくり、全然写真に収められませんでした。(そして雨に濡れただけ)

もう大分昔の話になりますが、秋の終わりに紅葉を見に大沼に行った時、紅葉は終わりかけのうえ、ものすごいみぞれまじりの雨が降り、ドライブどころじゃないなあちくしょう、と思っていたら、急に空が晴れ、真っ白な駒ヶ岳と麓の紅葉で金色に輝く森、そのむこうに駒ヶ岳をまたぐ大きな虹がくっきり見えて、あまりの綺麗さに死にそうになりました。そしてまた、そんな時に限ってカメラの充電がきれて写真には収められず、タイミングの悪さを笑ったのですが、あの光景は、辛い時とかに思い出したら元気出せるんじゃないかってくらい美しいものでした。おもしろかったのが、大沼のトンネルを超えたらあの激しい雨はまったくふっていなかったらしく、道路が乾いていた事。天気の境目がはっきりあったというわけ。

虹見るとなんだか得をしたような気分になりませんか。わたしはなります。そして、天気の移り変わりの激しい函館は、虹を見る機会がたくさんある街だと思います。DSCF2932.jpg
写真はこないだ山に登った時に撮ったもの。こんなんでお茶を濁す。

スポンサーサイト

2008.09.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

あみぐるみ参戦!

DSCF3602.jpg
うちの店にあみぐるみが参入いたしました。私、器用そうに思われておりますが、縫い物と編み物は死ぬ程苦手なので、こういうのができる人たちを尊敬いたします。

ぬいぐるみ、で思い出すのも失礼なんですが、今あたらしく農林水産大臣になった、石破さんを見るたびに、腹話術師のいっこく堂さんのキャラ、「カルロス・セニョール・田子作」を思い出してしまうのです。ずっと防衛省のお仕事をされていたので、この人事は意外でしたが、あまりのはまりぶりに、麻生さんたら、顔で決めたのではと勘ぐってしまいました。
石破さん、ほっかむりが似合う大臣としては、歴代一位なのではないでしょうか。今後の活躍を相当期待しております。トラクターで登庁してくれないかな!

2008.09.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

恋するTシャツ

鯉描いて恋とひっかけるなんて化石のようなギャグですが。

carp.jpg

錦鯉のシャツです(注文品です)鯉を描いても、あまり入れ墨っぽくならないようにとの御注文でした。池の中っぽくできたかな。ベースはベージュ色です。

2008.09.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

親子きりん

この夏、アフリカイベントの時にアフリカの動物シャツを描き始めました。意外と好評だったので、ちょっと続けています。目指す和風とは違うんですけれども。
友人に、親子用のシャツを頼まれました。きりんが好きと言う事だったので、ちょっとカラフルにきりんを描いています。ロンパース(80サイズ)ですkirinbaby.jpg
色合いなどはまだまだなんですが、顔はかわいくかけたような気がしています。

お母さん用はこちらkirinmom.jpg

もともと動物は大好きなので、描いてて楽しかったです。きりんの柄ってえらいスタイリッシュだと思いました。もっとにじみやぼかしを練習して、綺麗な色のシャツも挑戦して行きたいところです。

さすがに、お父さんにこんなカラフルなのはかわいそうかと思って、お父さん用は地味にしました。
kirindad.jpg
これを着てぜひとも動物園のきりんの前で記念写真を撮って頂きたいです。

2008.09.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 新商品情報

コドモ受けがいい

最近気がついたのですが、どうも未就学児童にモテている気がします(妄想ではありませんよ)うちの店の大家さんは、店の並びで酒と雑貨などを扱う店をやっているのですが、大家さんのお孫さん(1歳女子)、私を見るとえらい事喜びます。笑顔がかわいいのでうれしいのですが、あまり大笑いされるのでなんか赤子が受ける電波か何かを垂れ流してるんじゃないかと心配になります。
それだけなら、まあその子が私を気に入ってくれてるんだな位に思うのですが、こないだ温泉に行ったおり、見知らぬ3歳くらいの男の子に手を振られました。手を振り返しつつ、「誰ですか?」と思いました。
銀行に行ったおり、ATMの順番待ちをしていた若いお母さんが、退屈して走り回るお子さんに手こずっているのをみて、銀行に置いてある絵本をお子さんに渡したところ、お子さん何を間違ったか銀行を出て行く私と手をつないでどこかに行こうとしてました。やめろ、私を誘拐犯に仕立て上げる気か!

自宅のお隣さんに、3歳になるお孫さんがいるのですが、洗濯物などを干しに外に出たりすれば、その子にもやたらと「おねえしゃんおねえしゃん」と話しかけられます。よっぽど、「君はお姉さんなどと呼んでくれているが、わたくしは君の母上や父上よりも大分トウのたったおばさんなのだよ。故におばさんと呼びたまへ」と言ってやろうかとおもいましたが、せっかくおねえさんと呼んでくれているので、甘んじてお姉さんと言う称号を受けておこうと思います。
お隣さんに、「お孫さんかわいいですね」といったら、「あなたも早くしないと間に合わなくなるわよ」といわれてナチュラルに落ち込みました。

しかし、なんだろう。子ども番組に出てくる着ぐるみっぽいのかな、とも思ったのですが、今私非常に貧相でして、どうみてもぬいぐるみとは言いづらい体型。レベルが一緒だとおもわれてんだろうか。
知らず知らずのうちに子どもが喜ぶ汁とかでてるのか。それよりか素敵な殿方に好かれるようなフェロモンとか出てる方がありがたいんだけども。

2008.09.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

アオダテハコ森

変なタイトルですが、私が考えたんじゃありませんよ。今週の土曜日から、17日までの4日間に函館と青森の若手作家の交流展というのがあるそうです。交流展に出展する隅田さんが友達(じゃないよっていわれたらどうしようどうしよう)なのです。
実家が看板屋さんで、うちの店の看板も隅田さんがデザインし、作ってくださったものだったりします。うちの店ほど近くの金森イベントホールで見られますので皆さん是非お出かけください。青森の方の作品も楽しみです。10時から夜の7時までやってます。

2008.09.11 | | Comments(1) | Trackback(0) | イベント

一期一会

今日も昨日もとても天気がよいですね。こんなにいい天気が続くのは久しぶりです。というわけで、また店を開ける前に山を登ってきました。

登山口に、巨大なリュック(多分私が背負うと、リュックから足が生えてるみたいに見えるはず)を背負った白人男性が所在無さげにしてました。もしかして・・・・・とおもったらやっぱり、函館山を歩いて登りたいとのこと。登山口が何処とか、英語で説明するのも面倒だから、ご一緒しませんかとお誘いしました。話してみると、フランスの方だそうです。子どもの頃はアルプスなどを登っていたのだそうで。じゃ、函館山は地面の膨らみみたいなもんかな、と思ったのですが、なにぶん巨大な荷物のため、ときどきよろけてました。
久しぶりに錆び付いた英語力を駆使したので、脳がすごい疲れました。函館山要塞のところをご案内してみたのですが、要塞だの、大砲だのの説明に骨を折りました。(あんまりよくわかってもらえなかったと思う)今度から困らないように勉強しておくぞ(何をするつもりなのか)
骨を折ったなんていうと、かなり英会話を頑張ったみたいですが、多分端から聞くと、相当頭が気の毒な事になっている人の話し振りみたいだった事と思います。

本当は、今が盛りのトリカブトの花の写真など皆さんにお目にかけたかったのですが、どうした訳か今年は全然咲いておらず、とても残念です。怖いイメージがありますが、花はとても綺麗なんですよ。リスの営業部長も、今回はおらず、その代わりに蛇に2度も横切られました。1メートルはあるかというアオダイショウと、15センチくらいのマムシです。マムシは柄がきれいだし、ちいさくてわりとかわいいかと思ったんですが、もたもたしている間に薮にお隠れになりました。というかあんまりしつこくすると、噛まれて私がお隠れになるはめになっていたかも。ひさびさに、暖かかったのでひなたぼっこしてたのかもしれません。邪魔して申し訳ない。

とりあえず、とても喜んで頂けたみたいでよかったです。一期一会、と言うのは私の接客の時の大きなテーマなのですが、(振りかぶりましたな)ここでも一期一会の気持でご案内できてよかった。ARTISTSの人、何度行っても顔覚えてくれない、と思っていらっしゃる方、私は一期一会のつもりで対応しているのですよ(うそですごめんなさい、なかなか顔と名前を覚えるのが苦手なんです客商売なのに)
ahoozu9.jpg
さて、今回もアホーズの新作が入りましたよ。ちっちゃなポーチ、あなたなら何を入れますかね。アホーズのものも、布やデザインが毎回違うので、一期一会な作品ばかりですよ。お見逃しなく!(うまいこと言ったつもりになってます)

2008.09.09 | | Comments(4) | Trackback(0) | 新商品情報

最強モテアイテム

DSCF0174.jpg

高校の同期の方が、動物病院を開業(まだ準備中ですが)することになり、ちょっと遊びにいってきました。実は産まれてこのかた哺乳類を飼った事がないわたくし、動物病院も初めて行くのです。
待合室とか、診察室とか、入院する部屋などを見せていただきましたが、初めての場所に緊張し、体を低く臥せながら、あちこちのにおいを嗅ぎまくって安全を確認。手術台には記念にマーキングしてきました。と言うのは嘘です。ここは、入院してる患畜さんとの面会室まで用意されています。(そういう病院は滅多にないのだそうです)

ま、シマの事はまかせてゆっくり休んでくれや。ワシが見はっとるけえほかの組の者に荒らさせはせんけえの。ま、これは見舞いのメロンじゃ、喰ってくれ。

ありがとうございます組長 ・・・・お世話になりやす などという会話がかわされることでしょう。

お土産に、キャットフードを頂きました。(決して私が食べる訳ではありません)それにしても、今のフードってすごいですね。成長にあわせて、育ち盛りの子猫用とか、スタイルが気になる年頃のお嬢さん用ダイエットフードとか、渋い枯れ猫用とか、いろいろな種類のフードがありました。それぞれ試食(しつこいようですが私は食べません)サイズをもらい、これで元町の猫は若いのから熟女までぜんぶわしが独り占めじゃ~このフードであの子もこの子陥落じゃ~と思わずほくそ笑みました。さらに、以前いただいたマタタビスティックまであるので、これで長かった猫への片思いの時期も終わるでしょう。

そのうち、元町でキャットフードを配って歩くあやしいおばさん伝説が出るかもしれません。

写真は、私の彼氏(猫の方です)彼氏だと思ってましたが、蜜月は長く続かず、ある日突然蒸発してしまいました。もしかして、わたし、だまされてたのかしら・・・・・・相当なイケメンなので、あちこちの女を泣かせていたみたいですから。

注;友人が飼っていた子で、発情期にベランダから家出、そのまま行方不明になってずいぶんたちます。どこかで飼われてたらいいのですが。

かなりの猫好きみたいに思われそうですが(実際否定も出来ませんが)犬も好きですよ。哺乳類で嫌いなのは毛が生えてないものくらいです。(ハダカデバネズミとか)

しかしこんなタイトルにするとぜったいに変なサイトに誘導するコメントがついちゃうな。

2008.09.02 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

夜市ご来場ありがとうございました

私が参加した夜市ではじめてじゃないですかね、雨降ったの。今回も大盛況で、ご来場いただいた皆さんには大変感謝しております。

うっかり、売った点数より買った点数の方が多くなってしまって反省しきり。本3冊縞縞のシャツ一枚コート1着花束ひとつ。珈琲とマフィンサンド。本は気に入ってる作家さんのと、読んでみたかった奴があったので矢も楯もたまらず。

ミニブーケ、行きつけの飲み屋さんに持ってゆきました。酔っぱらいの親父みたい。しばらくお客さんの目を楽しませてくれたら御の字です。(あ、別にマスターに気があるとかじゃありませんよ)置いてきた後ちょっと土産が花束ってまずかったかと冷や汗かきました。

2008.09.01 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。