スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

好奇心は○○を殺す

紡ぎの先生は大沼に住んでいらっしゃいます。自然溢れる素敵なところで旦那さんや猫に囲まれての生活って憧れますね。

先生のお宅にはよくお客さんが来るのだそうですが、この方もその一人
catvs.jpg
悔しそうな猫の後ろ頭がたまりません。

リスって、好奇心が随分強い動物みたいで、最初は猫を恐れていたようですが、「この猫は自分を襲えない」ことを学習するや否や、速攻でバカにする立場に回ったようです。以前海外のyoutubeでこんな動画を見たんですが、日本のリスもなかなかですね。

猫;ぐぬぬぬぬ・・・こやつ何時か目にもの見せてくれるうぎぎぎぎ・・・お母様!この窓を開けて!無礼者を成敗しなくちゃ!!(窓を叩いて悔しがる)


リス;ちょwwwwこいつマジうけるwwwwwwwwやーい!こられるもんなら来て見やがれ~ くやしいのうwwwくやしいのうwwwwwwwつか、はやく飯だしてくんね?おばちゃん(餌がないと窓を叩いて催促するそうです)

何枚か連続で写真があったのですが、リスは完全に猫をバカにしており、真っ正面から猫を覗き込んでいる写真もありました。それを見て思い出したのがネットでたまに見かけるAA(アスキーアート)。


      ∩___∩
   (ヽ  | ノ   ヽ    /)
  (((i ) / (゜) (゜) | ( i)))
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \
( ___、    |∪|    ,__ )
    |    ヽノ   /´
    |        /
まさにこんな感じ。猫の気持いかばかりにや。(腹立ってるだろうなあ)

動物に「おちょくる」とか、「嘲笑する」という感情はない、と思ってたんですが、どうも観察してるとそういう輩が居るような気がします。日本画の構図に、「昼のフクロウを馬鹿にする小鳥」という絵があるのですが、研究により「モビング」という嫌がらせ行動を実際にやっていることが解っています。

水族館のイルカが、カップルをおびき寄せ、身を乗り出した瞬間頭から水をざんぶとかけて、呆然とする二人をみて喜んでいた(ケケケケケと笑っているような声を出してました)のをみたこともあります。
かわいくて爽やかな奴だと思ってた(ので微妙に敬遠してた)イルカが好きになった瞬間です。意外と意地が悪い。そんな君が好きさ。

動物にも困った奴がいるって解るととても嬉しいです(なぜなら根性が曲がってるから)草食系だからいつもおどおどしてるわけじゃないってのがいいですね。
しかしこのリス、あんまり調子に乗って猫をバカにしてると何時かしっぺ返し喰らってボコボコベキバキにやられちゃうから気をつけてほしいもんですね。

スポンサーサイト

2010.08.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | どうぶつ

小悪魔agehaナミの夏のアバンチュール

今日はうちのアイドルグループAGH48(頭くらい)の3期卒業生ナミちゃんの妄想インタビュー記事ですが、虫が苦手な方はやめた方がいいような気がします。うちには2mくらいの山椒の木があり、そこでまいとしAGH48(頭くらい)を養成して卒業させております。

って、うち、店のブログなのに何書いているんだ・・・・・・


【“小悪魔agehaナミの夏のアバンチュール”の続きを読む】

2010.08.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | どうぶつ

私信

時々私のブログにも登場しておりました、愛人(猫ですよ)の足袋子がとうとう身請けが決まり、
引き取られる事になりました。konnekoneko.jpg

このお母さん猫です。病院に行って、避妊手術をしてもらう前の診察でもとてもおとなしく(というかそれ以前にキャリーのなかでおとなしい野良猫ってのも珍しい)先生にだっこされて手術室に入って行きました。
何だか申し訳ない気もしつつも、しかしこれ以上子猫を増やすわけにも行きませんので。

どうか、新しいお家で幸せに暮らして下さい。

それにしても、お腹をすかせています、助けて下さいというアピールになんて私は弱いのでしょう。飼えないのであれば中途半端な愛情をかけるのはかえって残酷なんですが。

みなさん、足袋子を気にかけて下さってありがとうございました。

2010.02.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | どうぶつ

巣立ちの季節

今日の日記は頓服がいかに人の良い人間であるか、自慢しようとして失敗した日記です。

今朝は朝から天気がとてもよいので、早めに出かけて山に登ろうと画策致しました。駐車場に入りかけると、灰色の綿ゴミみたいなものが目をつぶっています。 って、ゴミは目をつぶらないよ!
hiyo1.jpg


【“巣立ちの季節”の続きを読む】

2009.08.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | どうぶつ

みなさまありがとうございます

里親を募集していた子猫4姉妹、無事に猫又学園を卒業し、立派な里親さんの元に就職して行きました。最初3匹という厳しい試験があったのですが、子猫たちは「そうなったら、トーテムポールフォーメーションよ」と、重なって眠るという技を繰り出し、あまりのかわいさに一匹だけおいていくことができなくなった里親さんが全員連れて行ってくださいました。
これがその、必殺トーテムポールフォーメーションです。totem.jpg

何が驚いたってこの人たちの成長っぷりです。もう、私がだっこしてもつめを立てて傷だらけにされることもありません。レスリングで鍛えた技は、「痛くない攻撃」でした。じゃらしても、もう本気で噛み付いたり引っ掻いたりはしません。その爪を出さないパンチの気持よさったらもう。

運動能力も飛躍的に向上し、迎えに行った日には、子猫が脱走しないように立てた柵を、柵に取り付けた棚越しに歩いて(ということは、棚は登れたって事です)外の椅子にちょこんと座っていました。(もちろんその場で回収しました)


ワクチン証明書を卒業証書がわりに授与して、あおげば尊しで彼女らを見送りました。
元気で良い子に育つんだよ。4sisters.jpg

仰げば 尊し 獣医師の恩
教の庭にも はや幾日
思えば いと疾し このひと月
今こそ 別れめ いざさらば
互に睦し 日ごろの恩
別るる後にも やよ 忘るな
爪立て 爪研げ やよ 励めよ
今こそ 別れめ いざさらば
朝夕 馴れにし 学びの窓
蛍の灯火 積む白雪
忘るる 間ぞなき ゆく年月
今こそ 別れめ いざさらば(一部歌詞を改変しております)

子猫を乗せた車は、昇り立ての真っ赤な立ち待ち月に見送られ、夜景の中に消えていきました。
後ろで足袋子さん(母猫)が鳴いているので、申し訳ない気分になりながら、それでもいろいろな人に感謝しつつ家路につきました。
このページを見てご心配くださった方々、里親さんを紹介してくださった方、獣医師の先生、皆様本当にありがとうございました。

2009.07.11 | | Comments(1) | Trackback(0) | どうぶつ

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

Artists

Author:Artists
おかまいもしませんで
商品についてのお問い合わせ、ご連絡は
motomachiartists☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてくださいね)
ついったーはじめました。ふぉろーみー
http://twitter.com/alchmistonpuku

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。